Labo Express Super数ぐるめ4のご案内


製品概要


従来、たいへん手間の掛かった、保育園・学校等のスナップ写真の見本作りから集計、袋詰め作業を画期的に
省力化したコンピューターシステムが非常にリーズナブルな低価格で新登場しました。


1.従来の面倒な手作業を追放しました。

① ネガ合わせ、番号振り不要です。 写真の裏に通しナンバーを自動的に印字します。
② 生徒さん別の集計は、フォーマット画面で誰でも簡単に行うことが出来ます。
③ 焼増しプリントは、全自動でボタン一つで出力します。(フィルム使用せず、補正無しで行えます)
④ 写真のかるた拾いは必要ありません。 生徒さんごと、プリンターから写真が出てきます。

2.フィルムもデジタルメディアも混在可能です。

3.プリンターのメーカー・機種を問いません。
 (ノーリツ鋼機製QSS27以降、フジフロンティア等デジタル機など)
    プリンター機械のソフトは変更しません。

4.大型インデックス方式の写真見本も自由なサイズで作成可能です。
 最大914×914mm (400dpi)まで対応します。解像度を下げればA全判も可能です。
    学校の図書館に記録保存するのにも最適です。
 インデックスの背景色を設定できます。(バージョン3以降)

5.圧倒的な省力化により、パートさんコストを大幅に削減します。従来の1/5以下になります。 
    パートさんの給与2ヶ月分がすぐに節約出来ます。

6.大幅に時間が節約出来ます。徹夜してのかるた拾いはもう必要ありません。
    修学旅行くらいだったら、翌日納品も平気です。 他店との競争力をUPさせます。

例えば共同開発元のはる写真室では、幼稚園のクリスマス会の注文126人分約1100枚を
夜10時から12時のたった2時間で集計から袋詰めまで行っております。

(以下はバージョン3から追加された機能です)

7.写真番号(連番)作成が9999番まで可能です。
 注文者番号も4999番まで可能です。

8.連番作成時に元画像ファイルのファイル名の番号から連番番号を取り込めます。
 (全角数字対応、桁数が足りない場合には4桁化)

(以下はバージョン4から追加された機能です)

9.インデックスシート作成機能が大幅に強化されました。

  ・64bitOS対応によりより大きいサイズの画像が扱えるようになりました。
  ・集合写真文字入れ機能。フォルダ単位で一括文字入れ可能。
  ・サイズ設定がミリ単位で指定出来るようになりました。
  ・サイズ設定項目が大幅に増え詳細な設定が可能。
  ・インデックスシート内の各写真内に「見本写真」などのウォーターマークを半透明合成可能になりました。
  ・Web展示用画像もシート作成機能で簡単に作成できます。

10.注文別保存機能も改良されました。

  ・ファイル名規則が柔軟に設定可能になりました。
  ・注文入力順にプリントされるように設定可能です。
  ・注文者番号・出力順番号・写真番号それぞれに桁数を選択可能になりました。
   ※見本写真分1枚づつ引いて出力する機能は廃止になりました。

11.Web展示設定機能が追加され使い易くなりました。

  ・Ver.3のWeb展示用画像の作成機能に加え、行事設定機能が追加されました。
  ・FTPでのサーバーへのアップロード機能が追加され『Super数ぐるめ4』製品のみで
   サーバーでの展示設定が可能になりました。
   (Wadax共用サーバー限定です)

  ・データベースを使わず、かつ「楽々!Web展示」と同等のログイン機能を備えた展示システムを同梱。
  ・写真の閲覧に加えて、枚数・金額集計まで行える簡易Web展示が可能です。

 
12.発売12周年記念キャンペーン期間中、『楽々!証明写真バンドル版』が付属します。


強化されたインデックスシート作成機能


インデックスシート作成機能が大幅に強化されました。
最新のグラフィックライブラリにより処理速度が大幅に改善されました。またjpeg保存画質も向上しました。

通常の4×4などのシート以外に簡易文字入れ機能やウォーターマークの半透明合成可能機能など追加されました。


 ・64bitOS対応によりより大きいサイズの画像が扱えるようになりました。
 ・サイズ設定がミリ単位で指定出来るようになりました。
 ・サイズ設定項目が大幅に増え詳細な設定が可能。
 ・番号枠は写真左上または右下に配置可能です。
 ・番号枠の写真端からの距離や文字余白などまで詳細な設定が可能です。
 ・作成または変更した設定を画面右下のプレビュー画面で確認できます。
 ・タイトルやページ番号を左上・中央上・右上・左下・中央下・右下に表示できます。


 ・集合写真文字入れ機能。フォルダ単位で一括文字入れ可能です。
 ・ページ番号表示機能を転用して年月日を別サイズで文字入れすることも可能です。


 ・インデックスシート内の各写真内に「見本写真」などのウォーターマークを半透明合成可能になりました。
  スマートフォンで壁に展示したインデックスシートを撮影する保護者に注文してもらえない問題対策になります。


 ・Web展示用画像もシート作成機能で簡単に作成できます。
 

使い易くなった注文別保存機能



 ファイル名規則が柔軟に設定可能になりました。
 注文者番号・出力順番号・写真番号それぞれに桁数を選択可能になりました。


  初期状態ではファイル名は 注文者番号_写真番号.jpg に設定されています。


 ・上は注文入力順にプリントされるように設定したファイル名設定例です。

保存開始前にハードディスクの空き容量とコピーされるjpgファイルの合計サイズを比較して途中で容量不足になるのを防止します。
※ネットワークドライブ使用時にはドライブレターを設定する必要があります。((例)R:¥保存先¥ など。¥¥で始まる場合はこの機能は使えません。 )
(ファイルシステムによっては誤差が生じることがあります)

 ※見本写真分1枚づつ引いて出力する機能は廃止になりました。
 

簡単にできるWeb展示設定



 Ver.3のWeb展示用画像の作成機能に加え、行事設定機能が追加されました。


 FTPでのサーバーへのアップロード機能が追加され、『Super数ぐるめ4』本体のみでサーバーでの展示設定が可能になりました。
  (Wadax共用サーバー限定です)

展示用画像だけでなく展示システム自体も簡単にアップロードして設置可能です。
FTP通信もTLSなど暗号化に対応しております。
展示用の写真画像やログイン情報などのファイルはユーザーからアクセス不可能なドキュメントルート階層より上に配置されますので不正アクセスを防止できます。


 データベースを使わず、かつ「楽々!Web展示」と同等のログイン機能を備えた展示システムを同梱しました。


展示画面構成も「楽々!Web展示スマートフォン対応版」と同じものです。
レスポンシブデザイン対応なので、パソコンでもスマートフォンからでも閲覧可能です。


 ・写真の閲覧に加えて、枚数・金額集計まで行える簡易Web展示が可能です。印刷して注文袋に入れて注文を取ることもできます。

『楽々!Web展示サンプル2』展示例
(実際の展示業務にはSSL接続をお使いください。)

展示番号: 1
ID: sample
パスワード: sample

便利なバンドルソフト


発売12周年記念キャンペーン期間中、『楽々!証明写真バンドル版』が付属します。


ライセンスキー不要でSuper数ぐるめ4が認証されているパソコン上であれば機能制限なしにお使いいただけます。



顔自動認識機能を搭載していますので、学校1学年分の証明写真シートの作成も簡単にこなす事ができます。
(撮影サイズなどに因っては顔認識率が下がることがありますので予めテストを行って確かめてください)


Super数ぐるめ4と同様にミリ寸法にてシートサイズ設定が可能な設計ツールが付属しています。


小中学校の生徒指導用のインデックスシートや卒業アルバムのインデックスシートも簡単に設定・作成可能です。
 


ソフトウェア内の注文入力画面のみを切り出した注文入力ツールが付属します。
この入力ツールは、『Labo Express Super数ぐるめ4』の正規ユーザーであれば無償配布することが可能です。

※数ぐるめデータの作成には『数ぐるめSuper9』を別途ご購入ください。
 
 

動作環境

Windows 7/8.1/10 32bit/64bit版 Home / Proffesional
メモリ 6GB以上 8GB以上推奨 (32bit版は 3GB以上)
モニタ解像度 1600×1050ピクセル以上

デジタルプリンタがある場合はLANの設定や共有フォルダの設定が終わっている必要があります。


製品スペック


 登録フィルム本数 200本以下(スキャン時にフォルダを纏めればそれ以上も可能)
 登録写真枚数 10,000枚未満
 インデックス L判サイズから914mm×914mm (400dpi)まで対応。自由に設定可能
 注文者    5000人未満(入力を分ければそれ以上も対応可能)
 集計可能サイズ 5サイズ以下